2017年04月24日

ゲロバナナの新しいケース

おはこんばんにちは。
ゲロバナナのRYどぇす♪

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
楽しみにしていた新しいケースキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


PELICAN STORMケースでございます!
こちらも長さのバリエーションが数種類あるんですが、今回はPELICANの1700とほぼ同サイズのIM3100をお試しで入れてみました!!

中々よろしいです!!

ストームケースIM3100とPELICAN1700の比較を多く書いていきます。
同じメーカーですが、ややこしいのでこの記事では
ペリカン=従来のペリカン
ストーム=PELICAN社のストームケースシリーズ
と理解していただけると助かります。


全体画像。

ペリカンは重ねられるように凸ってますが、ストームの方は凹ってます。
ストームももちろん重ねられますよ!
(ペリカンの凸は強度を上げる目的もあるのかもしれません。)
ストームの方がすっきりしたデザインですよね。


蓋のロックを開いた所。

ペリカン1700シリーズは4つですが、ストームは6つです。
開ける回数は当然ながらストームの方が多いですが、ストームの方が楽に開きます。

ロックの拡大。

1700シリーズと全然違います。
真ん中のボタンを押しながら開ける感じです。
とってもスムーズ。
ペリカンは力業でバコッ!と開ける感じですが、ストームはサクッと開きます。
逆に閉める時もらく~~に閉まります。
ペリカンのロックは締まりが悪い時があったりして、どついてロックを締めたりしますから…
ここはペリカンより断然優れている気がします。

※ただ構造が少し複雑になるから耐久性は従来のPELICANの方があるんでしょうね。
たぶんペリカンはあえてあのまんまなんだと思います。
ひょっとしたらストームの方はロック部分が凍り付いて開かないとかもあるかも?!
砂が噛んでロックのボタンが押せないようになるかもしれません。
ペリカンがあのロックのままなのは便利さよりも丈夫さ、耐久性を優先した結果なのかも知れません。
(と妄想に浸っております。)

御開帳。

ストームIM3100はペリカン1700とほぼ同サイズなのですが、ストームの方はこのサイズでも全開に開きます。
ここは好みが別れる所ですよねー

で、ウレタンがですね、蓋の部分は初めから凸凹のウレタンが付いて来てます!
ここは個人的にはポイント高いっすね。

ペリカン1700と並べてみました。

左がペリカン 右がストーム

ほぼ同サイズ!
若干ストームの方が長いかな?


横向きの時に上に来るハンドルの部分。

ペリカン1700シリーズの中で1700のみこのハンドルが折れません。
ストームIM3100はちゃんと折れます。
そしてハンドルが大きく、ラバー素材でコーティングされているようで滑りにくく、多少のクッション性があります。
お手々に優しい。

そして縦のハンドル。

右ペリカン 左ストーム
ストームの方が大型です。
ここも個人的にはストームの方が好き!

タイヤ(?)部分。

左ペリカン 右ストーム
ペリカンは接地面が広いのタイヤに対して、ストームはインラインスケートのウィールの様なタイヤで、しかもタイヤ間の幅が広い!

ちらっとネットで見たんですが、ペリカンのタイヤをインラインスケート用のウィールにカスタムする方が居てるそうです。
タイヤが細いので接地面が少ない訳ですが、そっちの方が転がし易いとの事でした。
ほんまかどうかしらんけど…
でもタイヤは細い方が長い目で見れば摩耗はしやすいでしょうね。

でもタイヤ間が広いと安定するのは間違いないでしょう。

ダラダラと今まで1700との比較をしてきましたが、、、
一番感動した所。




「ク〇ラが立った!!!」
※プライバシー保護の為目線を入れております。


ストーム
自立するんや…

ここが一番びっくりです。
というか感動です。
指先一つでダウンするほど安定感は皆無ですが、自立しやがります!!
家で立てて保管したい方には絶対良い!

比べてみて感じたことは
ペリカン=エクストリーム
ストーム=カジュアル

カジュアルって程楽でもないですけどねw
ストームの方がカタログ値では重いし。(手に持って比べてもわかりませんでしたが。)


ストームもお勧めですよ~!

PELICAN STORM IM3100 BLK



●●ゲロバナナお得情報●●
ペリカンセールやってます!

4月末まで!!
※予定数量を上回った場合はセールを早期終了する場合がありますのでお早めに!

○ヤフオクでお買い得商品出品中!
ゲロバナナのヤフオク一覧

○Webショップの新入荷と再入荷を更新いたしました!!
新入荷一覧
再入荷一覧

○ミリタリーアイテム 買取強化中!!○
大体なんでも買取ります!!
エアガン本体、パーツ、装備、etc
実物、レプリカ問わず買取ります!!
買取の詳しい流れはこちらをご覧ください。





同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
ゲロバナナの曇り止め
ゲロバナナのヘッドマウント
ゲロバナナの旧552!!
ゲロバナナのACTの価格
ゲロバナナのストーム
ゲロバナナのステッカー
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 ゲロバナナの曇り止め (2017-05-25 01:00)
 ゲロバナナのヘッドマウント (2017-05-20 20:00)
 ゲロバナナの旧552!! (2017-05-13 01:00)
 ゲロバナナのACTの価格 (2017-05-12 14:00)
 ゲロバナナのストーム (2017-05-04 20:00)
 ゲロバナナのステッカー (2017-05-04 01:00)



ミリタリーアイテム、高価買取やってます!

Posted by gerobanana  at 20:00 │商品紹介